上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修終わってから、最近は毎日飛び込み営業をしている。
一日に少なくとも30社、多いときは100社近く飛び込み。

飛び込み営業中によく目にするのが、セールスお断りの看板。
ビルの入り口にあるところもあれば、ドアにあるところ、また受付の電話に記載してあるところ様々。

お断り・・と言われて、遠慮していては周る会社がなくなってしまう。
ということで、基本的には気にせず、飛び込んでいる。
「書いてあるだろ」と怒られたり、ただ無言で看板を指差されたりすることもよくあるけど。

大体の会社さんは東急ハンズとかで売ってそうなやつを付けとったり、まぁそうゆう定型文をプリントしたのを貼っとったりするんじゃけど、たまに変わったのもある。

かなり具体的だったり、
060501_1653~0001.jpg


漢字間違えすぎだったり、
060501_1505~0001.jpg


アポなし訪問は日時を指定されとったり。(毎週火・木の17~18時)
060427_1701~0001.jpg

ちなみにここの会社さんを初訪問したのは水曜日の夕方。

明日(木曜)もここのエリアで飛び込みする予定じゃったけぇ、それなら書いてある通り明日また来よう!と思い、次の日(木曜)の17時きっかりに飛び込んだ。

・・・が、しかし、ドアは施錠されており誰もおらず。

何か悔しかったし、次の日(金曜日)また飛び込んだ。
指定の日じゃないけど。

今度は担当者の方がいたので、一昨日からのことを説明した。

「実は水曜日にも来たのですがあの看板を見て飛び込まず、指定通り木曜の17時に来ました。しかし・・・、うんぬんかんぬん、というわけで、今日はもう日中にお邪魔してしまいました。すいません!」

すると、担当者の方はとてもいい人で、気を使わせてしまってすいませんね!と逆に謝られてしまった。
ほとんどの飛び込みは看板無視でくるらしく、逆に珍しかったらしい。
その人と数分立ち話をして、名刺交換をした。

普通なら「お忙しいところ、お時間頂きましてありがとうございました。失礼いたします。」って出て行くんじゃけど、ここの会社の人はかなり律儀で「お送りいたします」ってエレベーターまで送ってくれた。しかも、エレベーターのドアが閉まるまで90度のお辞儀。

こんなにいい対応してくれた人は初めてじゃたけぇ、うれしかった。



飛び込みってほんまに泥臭い仕事。

まさに昔よく言われとった3K(きつい、きたない、きけん)かもw

走り回って怒られて精神的にも肉体的にもきついし、雨の日はぬれてきたないし、たまたま入ったところが極道の事務所だったりで危険じゃし・・。

それでかつめちゃくちゃ非効率的じゃけど、学ぶことも多い。

ひとつの契約を取るのがいかに難しいか、大変か。
限られた時間の中でどうやったらたくさんまわれるか考えたり。
前も言ったけど、一番の収穫は度胸。

3Kはきつい、きたない、きけん、じゃなくて、3K(契約取る大変さ、効率的に動く方法、肝っ玉)かもしれん。

って、ちょっと強引すぎたかw

まぁ若いうちにしといて損はないかもしれませんよw
さっきみたいに毎日何かしらのドラマもあるし!
スポンサーサイト




愛用シャンプーは「TSUBAKI」らしいっすね。某Yちゃんブログ参照。うけるわ!ミーハージェル男!!
【2006/05/04 11:47】 URL | あっこ #-[ 編集]
あっこ>はい、TSUBAKIを使わせていただいております。
やっぱり営業マンはジェル・・という考えは変わりません・・・w
【2006/05/05 01:10】 URL | アキリズム #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


3K3K* 頭文字がラテン文字でKとなる語が3つ続いたもの 仕事が「きつい(kitsui)」「汚い(kitanai)」「危険(kiken)」の意。後述。 トイレが「汚い」「暗い」「臭い」の意。 群馬県の名物「空っ風」「雷」「カカア天下」。 日本の競馬|競馬(keiba・特に地方競馬)・競輪(keir 仕事に行こう【2007/09/29 11:50】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。