上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、仕事が20時ごろ終わって、ご飯食べて家帰って、バタンQで寝て起
きたら朝ってパターンが多い。

このライフスタイルが定着しつつあるけど、それじゃいかん。
仕事が終わってから寝るまでの数時間を何かに活かさんと・・
と思いつつやっぱり気づいたら夢の中w

ちなみに今週は朝10時から17時までは外回りでアポ訪問&飛び込みという日々。10時から17時まで決められたことは一切なく、行動は全て自己管理。
そんな感じで担当エリアのN橋1・2・3丁目を毎日走りまわっております。

一人で走り回っとると、ふと疲れた時も対話する相手は自分自身。
そんな時、ゼミの恩師市岡先生が言われていたことを思い出した。

「現場が私の学校だった」

ドキュメンタリー制作に人生を捧げてきた市岡先生。
ドキュメンタリーをつくるのって映像の面が目立つけど、その映像を支えとるのって、想像を絶する地道な現場でのフィールドワークだったりする。
大学3年次のゼミで俺も痛感した。

「先生、業界は違いますが、今、現場が僕の学校です」

と心の中でささやきつつ、今日も頑張ります。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。