上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝起きて、ゲストハウスから近くの海へ。
ゲストハウスは少しにぎやかなところから離れとるけぇ、ここの海にはほとんど人がいない。

まさにプライベートビーチ!

砂浜にはチャナンと呼ばれる供物が置かれている。
ヒンドゥー教が根強いバリではこのチャナンを至る所で見ることができる。

女性が毎日決まったところに置くのだそう。

こんな人の少ない海にもお供えするところから、信仰の根強さが伺える。

ただのリゾートってだけじゃなくて、こういう風に文化があるけぇバリは面白いんじゃろうな。

umiumi.jpg


10時にまたブルハンは迎えに来てくれた。

今日の行く先は、キンタマーニです。
小学校のころ、地図帳を開いては変な名前の地名を探しとった気がするんじゃけど(ex ビキニ島)、ここは見つけきれませんでしたw

キンタマーニとはバドゥール山とバドゥール湖がある高原地帯のこと。
ここはバリの中でも涼しくて過ごしやすいところ。

kintamani.jpg


そして、昨日夕日が見れんかったけぇまたクタへ。

kuta.jpg


クタのビーチの傍のピザハットで夕食。
久しぶりの洋食でおいしかった。

食事をしとったらウィムが、

「ティアラのお父さんジャナイ?」

って。

すると、ほんまにそこにはティアラのお父さんが!!
何という偶然!!

2月6日にみんなで遊んでから、家に送ったときにちょっとだけ話しとった。

話しかけるとティアラパパも相当驚いた様子!

ティアラパパはハードロックホテルに宿泊しとるみたい。
ハードロックカフェの系列のホテルで世界に4つしかないというロックな(?)高級ホテル。

そして、なんとそこに俺とウィムも宿泊できることになりました!!
無料宿泊券を持っているそう。

まだ一度しか会ったことないのに、ここまでしてくれるティアラパパに感謝です。
ありがとうございます。

ということで、今日はゲストハウスに泊まって明日はハードロックホテルに宿泊することになりました。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。