上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう別府を離れる日がやってきました。

朝やっちゃんとお別れをしてから、たくお家へ。
荷物を置かしてもらっとった。

すると、そこにシンガポール帰りのあつしが来てくれた。

三人でダベダベしとったら、ウィムちゃんからtel。

「ドコニイルンデスカ?」

どうやらお見送りにきてくれたみたい!!

ローソンまで迎えにいくと、そこにはチョップとマリン、ビィナも来てくれとった。
マリンとビィナがパンと牛乳をくれた。
1リットルのミドリ牛乳w

そういえばよくマリン&ビィナ家の牛乳を全部飲んでしまっとったけな。。。
ほほほ。

みんなでそのままたくお家へ。
またまたダベダベ。

途中、マリンとビィナは友達との約束があってお祭り一番館へ。
来てくれてありがとう。

marlinvina.jpg


そうこうしていたら、今度はティシャとハナが来てくれた。

思えば誰かを見送ることはあっても、人に見送られるたことって今までなかった。

センチメンタルになってしまいそうな自分を必死で堪えた。
だって明るくお別れしたいもんね。

帰り際にハナがプレゼントをくれた。
どうもありがとう。

ほんまにみんなもどうもありがとう。

hanatishachop.jpg


ウィムちゃんもね。

wimuuuu.jpg


こうしてみんなとさよならした。
別府の隣町の日出町まで来たらへんで初めて、あぁ別府を離れるんだなぁという実感が出てきた。

4年間ほんまにお世話になったこの町。

さよならするけど、戻ってこれる場所がここにはある。
ほんまに素敵な仲間たちがおるけぇね。

しばし、さよなら別府!!
またね!!
スポンサーサイト




あの牛乳の買った人が私ですけどね!
【2006/02/04 01:10】 URL | ウィム #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/02/04 12:37】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。