上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は会社の先輩の友人が企画する
アートセラピーの撮影でつくばへ行ってきた。

アートセラピーとは、
絵や音楽を通じて心をケアする心理療法のひとつ。

思うがままに好きな楽器で音色を奏で、
思うがままに布へ色をつけていく。

今回のテーマは
「つながり」

そこに、
ルールも正解もない。

自分なりに感じる「つながり」を音で表現し、
絵にする。

ボールで色をつけたり、
木の枝を筆代わりにしたり、
何でもあり。

意外とルールがないもののほうが
難しかったりする。

IMG_8123.jpg


思い思いの作品が仕上がり、
最後に発表。

ちなみに今日の作品と写真は
来年の2月につくば美術館で開催されるチャレンジアートフェスティバルで
展示されます。

つくばへ行く予定のある方は是非。

IMG_8320.jpg


イベント後、
主催者の方からお昼をご馳走になった。

そこで、前に写真誌で見て
憧れていた報道カメラマンの方と親しくしていることを聞き
驚いた。

イラクやハイチ等、
戦争・紛争地帯の最前線で今も写真を撮り続けている方。

命懸けで撮ったであろう戦闘シーンや、
まっすぐには見ることができない残虐な写真。
そして、
そういった悲劇の中とは思えないほどの
あたたかい写真も撮られている。

やさしいひとなんじゃと思う。

絶対に目を背けてはいけない現実と向き合い、
そんななかでも希望を見出す。

こんなカメラマンになりたいなぁ
とひそかに憧れとったひとでもある。

生活のほとんどは海外で日本には年に数回しか
帰ってこられないらしいんじゃけど、
12月にちょうど帰ってこられるらしい。

それで、
一緒にご飯を食べる約束をしているみたいで
何と誘ってもらえました。

予想外なつながりに感謝です。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。