上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学時代所属していた市岡ゼミの発表会が1月24日~27日にかけて行われます。

市岡先生が今学期をもってご退職されるということで、
1期生から4期生までの全ての作品と最終日には市岡先生が撮影した作品が上映されます。

特に最終日の「ジェイ・ヘム・リュウーカンボジアの神がかり」は市岡先生が昨年、ご自身の卒業制作としてカンボジアで撮影されてきたものです。

ちなみにおいらの作品「お米がつなぐ人の輪-作るだけの農家をこえて」は1月25日(木)13:40~からコンベンションホールにて上映される予定です。

どの作品も、カメラを持ったことがなかったど素人が、
汗水たらしながら(時に涙も・・)、自分たちでテーマを探し、調査し、現場を駆けずり回り、撮影、編集をして仕上げたドキュメンタリーです。

お時間がある方は是非お越しください!!

上映プログラム

1月24日(水)  F105
10:00-10:10 開会の挨拶

2002年度3回生ゼミ(1期生)安心院町 
10:10-10:40 「松本集落の現在(いま)」
10:40-11:10 「安心院町の福祉-ヘルパー号は今日も行く-」
11:10-11:45 「新規就農者の挑戦-安心院に吹いた新しい風-」
11:45-12:20 「農内革命-グリーンツーリズムが農村を変える-」
12:20-13.00  昼休み

1期生卒業制作
13:00-13:40 「さぁ行こう!!APU女子バレー部-九州リーグまでの記録」
13:40-14:20 「Tatsuo-大阪城公園で生きる」
14:20-14:30 休憩
14:30-15:10 「教育の新しい風-ABC野外教育センターの挑戦」
15:10-15:35 「Smiles-ストリートチルドレンと過ごした28日間」
15:35-15:45 休憩
15:45-16:10 「Leo Club-明るい社会を創ろう」
16:10-16:40 「もうひとつの家族-自動養護施設での生活」

参考上映
16:40-17.20 こここりあ制作「在日として生きる」 

1月25日(木) Convention Hall
2003年度3回生ゼミ(2期生)日出町
10:00-10:20 「大神漁港の今」
10:20-10:35 「ホンダR&Dに生きる」
10:35-11:05 「田中牧場物語」
11:05-11:15 休憩

2期生卒業制作
11:15-11:45 「熊谷さんと奥三河の山を歩く」
11:45-12:10 「じいちゃんば訪ねて-74歳の青春」
12:10-12:40 昼休み
12:40-13:05 「ちゃんぷるー-一つになって」
13:05-13:30 「うみたまごに恋して」
13:30-13:40 休憩

2004年度3回生ゼミ(3期生)山香町
13:40-14:10 「お米がつなぐ人の輪-作るだけの農家をこえて」
14:10-14:40 「楽しいシゴト-ある20代農業者の話」
14:40-14:50 休憩
14:50-15:20 「山香牛-地域内一環経営を追う」
15:20-15:40 「山香町バラ法人農家-郷に吹く新しい風」

3期生卒業制作
15:40-16:10 「古き良きもの-詩吟は世代を越えて」
16:10-16:20 休憩
16:20-16:50 「ブルーバードへの回帰」
16:50-17:20 「障害者自立支援法がもたらした現実-増え続ける負担と生活への負担-」

1月26日(金)Convention Hall
2005年度3回生ゼミ(4期生)九重町
10:00-10:40 「九重に行こう-観光客で賑わう町を目指して」
10:40-11:10 「夢をカタチに-まちづくり団体、飯田高原デザイン会議」
11:10-11:20 休憩
11:20-11:45 「時松式生活法-自然とともに生きる」
11:45-12:40 『地方の時代映像祭2006』“市民・自治体・CATV部門”優秀賞受賞「信仰の灯し火-古要舞 現代に生きる神と人のカタチ」
12:40-13:10 昼休み

4期生卒業制作(初公開)
13:10-14:00 「オキナワ・ボルダリング・ストーリー」
14:00-14:40 「APハウスの挑戦~国際教育寮を目指して~」
14:40-14:50 休憩
14:50-15:30 「Music for Music~霞inシカゴ~」
15:30-16:40 「『結』~泉都大祭の記録」
16:40-16:50 休憩
16:50-18:00 「生きる証人」

1月27日(土)Convention Hall ゼミ教官市岡康子の作品上映とレクチャー
10:00-11:10 「多知さん一家」(1965年)
*作品の発想を実体化する
11:10-13:00 「クラ-西太平洋の遠洋航海者」(1971年)
*フィールドにおける異文化理解
13:00-13:40 昼休み
13:40-15:20 「ギサロ-悲しみと火傷」(1987年)
*映像制作からワンマンボランティアへ
15:20-16:30 「女たちの現代中国」(1983年)
*人間の劇性をとらえる
16:30-16:40 休憩
16:40-18:00 初公開「ジェイ・ヘム・リュウーカンボジアの神がかり」(2007年)
*テレビ番組から民族誌フィルムへ
18:00-18:10 閉会の辞
スポンサーサイト




ご無沙汰しております、市岡ゼミのしげきです。
告知ありがとうございます!!
市岡ゼミの偉大な諸先輩方のためにも、良い回顧展にします!!
【2007/01/15 00:50】 URL | しげき #-[ 編集]
しげきくん>お久しぶり!!
いや~、こちらこそ企画運営頑張ってくれてありがとうね!!
いい回顧展になりそうじゃね♪
【2007/01/15 21:58】 URL | あきりずむ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。