上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はかねてから考えとった房総半島をようやく攻めました。
房総半島は内房と外房があり、今回は外房。

朝7時に起きて、8時の電車に飛び乗る。
前回買った青春18切符で。

まずは両国から外房線の大原駅まで約2時間半。
熟睡でしたw

大原駅で途中下車したのは、ここからいすみ鉄道というローカル列車が走っとるけぇ。昨日の晩、ネットで知りました。

大原駅から上総中野駅まで27kmのローカル路線。

1912年に開通して、何度か廃線になったが復活して今に至る。
しかし、慢性的な赤字に悩まされ続けてとって2007年に存廃の結論が出る予定とか。

それならば、いすみ鉄道にちょっぴり寄り道しよう。
そう思った。

大原駅から途中の大多喜駅まで。

isumitrain.jpg


いすみ鉄道は房総半島の山や田園をつっきる。

途中、いくつかの駅に停車するも乗ってくるひともほとんどいない。
確かに採算は合わなそう。

でも、ほんとに気持ちよかった。

がらんがらんの1両の車両。
外は寒いけど、社内は暖かい。

天気もいいけぇ、窓越しに差し込む日差しも気持ちいい。

車窓からはのんびりした田舎景色。

うつらうつら・・あまりにも気持ちよくて、
うたた寝してしまいました。

itsumitrain2.jpg


ootakikawa.jpg


大多喜駅に到着。
房総半島の中央に位置するこの町。

大多喜城という城を中心に発展した城下町。

江戸時代、徳川四天王のひとり本田忠勝がこの地におったらしい。
日本史詳しくないけぇさっぱりピーマンじゃけど。。。

駅をでると、数台のタクシーがお客さん待ち。
1時間に1本しか停まらんし、しかもおいら以外誰も降りなかった。
どこかに観光客がいる気配もない。

この町でタクシーを生業にするのは大変そうだ。

ootakishiro.jpg


1時間ぐらいふらついて、大原駅に戻る。

それからは、房総半島の海沿いをひたすら南下。
まずは御宿へ。

キレイな砂浜が広がり、サーフスポットらしく、
海にはサーファーが波と格闘している。

tsukinosabaku.jpg

surfurrr.jpg

bosoboy.jpg

hutariboso.jpg


それから、また海沿いを走り続ける。
地図を持っとらんけぇ、海が頼り。

海を横目にひたすらペダルをこぐ。

アップダウンの激しい道じゃと、かなり疲れてくる。

でも太平洋の大パノラマを見とると疲れなんかすぐに吹っ飛ぶ。

途中、とてもキレイな海岸線を走った。

断崖絶壁と山に挟まれた小道。
山陰からササッと聞こえたと思ったら、野生の小鹿。

いい小道を見つけました。
こんな小道を見つけられるのもちゃり旅の醍醐味。

charinkoroad.jpg

onjyukuekaki.jpg

onjyukuumi.jpg


それからもちょこちょこ寄り道をしつつ、日が沈みかけてきたところで
安房鴨川駅に到着。

寿司を頂く。
新鮮!安い!うまい!
三拍子揃ってました。

shiiiisuuu.jpg


お腹もいっぱいになったところで、
安房鴨川から両国へ。

帰りの列車はもちろん爆睡。
今日もいっぱい走ったし、食べたし、満足じゃ。

nanboso.jpg
スポンサーサイト




いい旅、いい写真!!
とくちゃん、写真センスあるね!

新しいの見るの楽しみ!
【2006/12/30 23:45】 URL | nobu #-[ 編集]
運転手の写真、さいこー!楽しそうじゃね!
【2006/12/31 00:07】 URL | #-[ 編集]
いいなぁ。やっちゃんも今度参戦するでごわす!!!
【2006/12/31 00:25】 URL | や #-[ 編集]
のぶ>ありがと!また土曜日あたり一緒にぷち旅いこう!
カメラの技術指導してくれ!

??>誰じゃ?w 
いすみ鉄道はオススメだす。
2月以降は線路沿いに色んな花が咲き乱れてもっとキレイになるらしい!

やっちゃん>おう!
ちゃりんこ2台あるけぇ、今度東京に来たときは貸すよん♪
日光あたり、攻めましょうw
【2006/12/31 07:00】 URL | akrizm #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


安房鴨川&観光で泊まった、お勧めホテル! !いよいよ、この観光旅行の最大の楽しみにしていたホテルです。直前予約だったけど、ちゃんと取れたんですよ。安房鴨川(外房線)車8分もうそろそろです。あ、見えてきた。あれだよね。そうです。見えました。(↑クリックすると詳 千葉県観光お勧めホテル【2007/08/11 08:23】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。