上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こないだ営業中でのこと。

日本橋コレド地下のスープストックTOKYOで遅めのランチ。
ボルシチとご飯のセットを頂く。

腹ごしらえをして、次のクライアント先へ行く前に、用を足そうとトイレへ。

地下一階のトイレ・・・いっぱい。

1階・・・トイレなし・・。

2階・・・いっぱい・・・。

3階・・・いっぱい・・・・・。

そんなバナナ!

これは弱った。

次の約束時間に遅れてしまう。

と、思っとったところで、救世主発見!

車椅子の方用のトイレを発見!
しかも、張り紙で『どなたでもご利用ください』とある。

喜んでご利用させて頂きます。

そして、用を足した。

そして、流そうと思い、壁に備え付けのボタンを押した。

すると、

ピーピーピーピーピー

とけたたましい音が!!

はうっ!!!!!

そのボタンを良く見れば、『緊急時押してください』と書いてあった・・。

必死で何度もそのボタンを押すも、警報音は鳴り止まない。
音源は外で鳴っとるみたい。

どうする?待機か?逃亡か?

しばし、考えた後、逃亡の道を選択。

ドアを開け、救世主に「スマン!許してくれ!」と心の中でサヨナラを告げた。

エスカレーターで次の訪問先に向かおうとしたところ、警備員がすごい勢いで走って救世主のもとへ駆けつけていった。

さすがにその姿を見て、逃亡するわけにはいかず、戻って謝りました。

「ボタン・・押し間違えてしまいました。ごめんなさい。」

皆さんも、用を足すときは気をつけてください!!
スポンサーサイト

最近は疲労からか、何なのかありえないミスを連発。

まずは、こないだの日曜日。
渋谷でレイトショーの映画を見た帰りのこと。

渋谷から両国までJRで帰る。

「(あ~、明日からまた仕事か!よし、がんばろ!)」
なんて電車で考えとった。

気づいたら、両国に到着。

電車からホームへヒョイっ・・・
と行くはずが、、、、、

はうっ!!!!!

なんと、左足が電車とホームの隙間へ・・・。
そのまま、勢いで腰までストン・・。
(両国駅は結構隙間があいとる)

必死に這い上がりました。

満員電車の乗客からは哀れみの視線・・。

「(いやいや、こんなことには動じないぜ)」
なんて思わせつつ、何もなかったかのような顔で立ち去ろうとしたら、
あることに気づく。

あれっ、キャップがない。

何と、かぶっとったキャップを線路に落としてしまったらしい。

しょうがなく、そのまま電車のドアが閉まり、電車が立ち去るのを待つ。

こういうときに限って、電車のドアはなかなか閉まらない。

目撃者の乗客と無言で闘いました。
数的不利のため完敗。。。

そして、電車は発車し、駅員さんを呼んでキャップを取ってもらいました。

皆さんも電車から降りるときは気をつけましょう!


今日は早く仕事が終わった!
といっても20時前じゃけどw

月末は大体平均して22時ぐらいまで働いとったけぇ、20時前に帰るのが早く感じてしまう。

この感覚が世間的にどうなんかはわからんけど、今の自分の中ではこれがスタンダード。

久しぶりに外でご飯を食べず、近くのオリジン弁当でハンバーグ弁当を買って家で食べる。(最近は自炊をするパワーゼロ・・)

やっぱ家が一番落ち着く。

先週は、会社から帰って寝て起きて・・の繰り返しだったけぇ、
家で数時間だけでものんびり過ごせるのが幸せに感じる。

今から昨日買ったイノセント・ボイスっていうDVD見ます!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 Como Beppu No Hay Dos!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。